掛け捨ての医療保険 掛け捨てと聞くとどのようなイメージをお持ちでしょうか。

実際のところ、掛け捨て=損と感じる方も多いと思います。
掛け捨ては、支払った保険料が戻ってこないという事です。

掛け捨ての医療保険とは満期金が無く、途中解約しても解約返戻金が無いか、あっても少額の医療保険の事を指します。
支払った保険料はそれまでの保障を買っていたという事で役割を果たすのです。

掛け捨ての医療保険は保険料が安いという事が最大のメリットとなっています。

割安でケガや病気への経済的準備をする事が可能です。
医療保険には、何年までや何歳までといった保障期間のある定期タイプと、一生涯保障される終身タイプが存在します。

定期タイプの方が保障期間が短い分、終身タイプより保険料は安くなっているので、おすすめします。



保険選びの悩みは
プロへの無料相談で解決!
「結局のところ、どの保険が自分に合っているのかわからない・・・。」

保険選びで悩まれている場合には、保険のプロに無料で直接相談ができる「医療保険コンシェルジュ」をぜひご利用ください。

経験豊富な保険のプロフェッショナルに相談することで、あなたに最適な保険をスムーズに見つけることが可能です。

例えばこんなとき・・・

掛け捨てと貯蓄型はどちらが自分に良いの?
特約の種類が多すぎてどれを選べば良いかわからない…
現在加入中の保険は自分に最適かどうか見て欲しい
持病があるけど、保険に加入できるの?
予算の範囲内で保険に加入したい
契約内容を理解していない
結婚、出産を機に保険を見直したい

当サイトの医療保険コンシェルジュが
あなたのお悩みを解決します!

医療保険コンシェルジュの詳細

まずは無料相談


  • 医療保険のお悩み解決記事

    ▼新規・見直しもまずは無料で診断!▼
    side保険診断 side保険診断
    医療保険おすすめ.com PC 医療保険おすすめ.com SP