アクサダイレクトの定期医療の保証内容とおすすめポイント

アクサダイレクトの定期医療の保証内容とおすすめポイント このページでは各種医療保険ランキングでも毎回上位にランクインするアクサダイレクトの医療保険を紹介します。

アクサダイレクトはインターネット販売をメインに展開しており、「7年連続世界No.1の保険ブランドAXAのメンバーカンパニー」です。

今回紹介するのは「アクサダイレクトの定期医療」で、掛け金を抑えつつ必要な保証を一定期間用意できる医療保険です。

この医療保険に加入すると、セカンドオピニオンや健康相談などのサービスが無料で利用できます。

さっそくアクサダイレクトの定期医療に人気がある理由をみていきます。

» 資料請求はこちら

医療保険「アクサダイレクトの定期医療」の商品概要

アクサダイレクトの定期医療は、病気・ケガによる入院をの際に、1入院60日(通算1095日)を限度に入院給付金を受け取れる医療保険です。

入院給付金は1,000円単位で5,000~15,000円の間で自由に選ぶことができます。

また、手術給付金は、所定の手術をした際に入院給付金の10倍の保険金額(契約期間中は回数無制限)を受け取ることができます。

無料付帯サービスとして、主治医以外の意見や治療方針を聞きたい時に利用できる「セカンドオピニオン」、医師・看護師に24時間いつでも相談できる「健康相談」があります。

その他に、もっと保障を厚くしたい方向けに、入院した際に一時金3万円(年間2回まで)を受け取ることができる「入院一時金特約」も用意されています。

疾病・災害入院給付金
病気・ケガ・日帰り入院の際に保険金を受けとれる
手術給付金
入院給付金の10倍の保険金を契約期間中回数無制限で受けとれる
無料付帯サービス
セカンドオピニオン・健康相談
特約入院時一時金給付特約



この商品の特徴

アクサダイレクトの定期医療には大きな特徴として、「短期入院でも保険金を受けとれること」と「お得な保険料」があります。

この2つの特徴を詳しくみていきましょう。


60日以内の短い入院も保証

アクサダイレクトの定期医療は、60日以内入院をカバーし、日帰り入院の際にも保険金を受けとることができる医療保険です。

近年、国の方針で短期入院が推奨されるようになり、病院側もできるだけはやく退院させるようになっています。

加えて、病院のベッドに空きがないので入院したくてもできない状況が続いています。

医療保険の中には入院後5日経過しないと保険金を受け取れないような医療保険(入院初期の日数に免責がついている)があり、短期入院が推奨されている現在のニーズに合っていないものもあります。

アクサダイレクトの定期医療は、短期入院に対応しているので、朝入院し、検査・手術後に夕方退院するような日帰り入院をはじめ、60日までの入院の際に、入院日数に応じて入院給付金を受け取ることができます。


何歳で加入してもお得な金額で加入できる

アクサダイレクトの定期医療は、業界随一のお得な保険料だと言われています。

その理由は、アクサダイレクト生命が実店舗を持たずインターネットをメインに医療保険を販売しているので保険セールスマンに人件費がかからず、その分保険料を抑えて保障を販売できるからです。

そのおかげで、満20歳~満69歳の健康な方が加入することができ、20歳で加入しても60歳で加入しても業界最安値水準の保険料を実現しています。


おすすめポイント

アクサダイレクトの定期医療 には他にもおすすめポイントがあって、医療保険に加入すると無料で利用できるサービスの「セカンドオピニオン」と「健康相談」があります。

これらのおすすめポイントを詳しくみていきましょう。


無料で名医のセカンドオピニオンを紹介してもらえる

おすすめポイントを説明する前にセカンドオピニオンについて解説すると、セカンドオピニオンとは、「主治医意外の医師や医療機関に今後の治療方針など『第2の意見』を求めること」です。

治療の状況、今後の治療選択などについて他の医師の意見を求めることで、納得のいく最適な治療を見つけることができます。

たとえば、乳がんでは一昔前は癌になった乳房を切除することがメインでしたが、セカンドオピニオンを使うことによって乳がんを切除せず温存して処置する病院を見つけた患者さんも多くいらっしゃいます。

アクサダイレクトの医療保険で無料で使えるセカンドオピニオンサービスのおすすめポイントは、全国に約2700名ほど登録されている専門医の紹介を受けることができ、セカンドオピニオンを受けたい医師への紹介状も無料で作成できる点です。

入院・手術で不安な時に、本当に主治医の処置が正しいのかどうか、他に選択肢はないのか無料で調べることができるのは心強いおすすめポイントですね。




24時間無料で医師や看護師に健康相談ができる

もう一つのおすすめポイントとして無料サービスの「健康相談」があります。

健康相談では、24時間365日医師や看護師に相談ができます。

相談内容は、夜中に子どもの急変による対処の仕方、夜間・休日診療の病院の問い合わせ、ケガの応急処置の方法、精神的な悩み、育児相談など医療に関する幅広い相談ができるところがおすすめのポイントで、子どもがいる家庭には嬉しいサービスとなっています。


アクサダイレクトの定期医療はこんな人におすすめ!

ここまでアクサダイレクトの定期医療の特徴である、短期入院もカバーできる、業界最安値水準の保険料、セカンドオピニオン、健康相談を紹介してきました。

このようなすばらしい特徴のあるアクサダイレクトの定期医療をおすすめしたいのは、医療保険を必要としている家庭を支えるために働く方、毎日家事や子育てされている方、独身の働き盛りの世代の方です。つまり、加入できる全ての年齢の人にあてはまります。

家庭を支えるために働く方へおすすめするのは、この医療保険が必要な分だけ保障を用意できるからです。

職場に保険のセールスレディが来て1万近い医療保険をすすめられてそれに入っているという方は多いと思います。

そういった保険を詳しくみると必要のない特約がたくさんついている場合があります。

アクサダイレクトの定期医療で必要な保障を用意するとそういったムダが省けて保険料を抑えることができます。

毎日家事や子育てされている方たちにこの医療保険をおすすめするのは、財布に優しい保険料と、無料相談サービスがあるからです。

財布に優しいことでは、夫婦で医療保険を見直した場合、毎月保険料を5,000円削減できると年間6万円になります。現在ご加入の保険商品にもよりますが、アクサダイレクトの定期医療にはそれくらい保険料を削減できる力があります。

無料相談サービスでは、こどもが小さいうちはケガもしますし、急変もします。そういう時にすぐさま医師や看護師の意見を聞ける無料相談が非常に役立つのではないでしょうか。

独身の働き盛りの世代の方へおすすめするのは、安い保険料で手厚い保証が用意できるからです。

独身で働き盛りの世代は、病気やケガで入院してしまうと、収入の心配をしなければいけません。そういう時に、安い掛け金で手厚い保障を用意できていれば万一の時に安心です。それと同時に貯蓄して将来的な経済基盤を築いていくといいのではないでしょうか。

以上みてきたように、アクサダイレクトの定期医療は医療保険を用意したい健康なすべての方におすすめしたい商品です。

医療保険を見直そうと思った方、まだ医療保険を用意していない方、気になった方は、アクサダイレクトのウェブサイトで試算が可能です。

ご自身の将来設計と照らし合わせながらぜひ試算されてみてください。

» 資料請求はこちら

  • 医療保険のお悩み解決記事