ネットで申込みできる!医療保険ランキングTOP3 近年、テレビのコマーシャルやネットでも知名度が上がってきた「ネット保険」

普段あまり医療保険に触れたことがない方にとって、「通常の医療保険」と「ネット保険」は何が違うのだろうと疑問を持つのではないでしょうか。

今回は、ネット上で医療保険のみを専門にご紹介する当サイトが「ネット保険」がどんなものなのか、メリットはあるのかについて解説するとともに、人気のネットで申込みができる商品をランキング形式でご紹介します。

ネット保険の知識が深まると共に、今人気のおすすめネット保険を知ることができるので、医療保険選びの選択肢が広がります。

それでは早速ご紹介していきます。


人気ネット保険のランキングTOP3

ランキングTOP3 最初におすすめのネットで申込みができる医療保険ランキングトップ3を紹介します。ネット保険ならではの保険料の安さや、手続きのスムーズさに注目してランキングにしているので医療保険を検討している方は是非参考にしてください。

個別にご紹介する前に3商品の概要を一覧で比較してみましょう。

※この表は横にスクロールできます
第1位オリックス生命「新キュア」新キュア
「オリックス生命」
第2位

アクサダイレクト生命「アクサダイレクトの終身医療」アクサダイレクト生命
アクサダイレクトの終身医療
第3位

ライフネット生命「新自分への保険」ライフネット生命
「新じぶんへの保険」
ポイント コスパが良い シンプルな保険 ガンへの保障
保障タイプ 終身 終身 終身
契約年齢 満0歳~満80歳 満20歳~満69歳 20歳以上~70歳以下
基本保障 入院
手術
先進医療
入院
手術
入院
手術
入院給付金 5,000円
10,000円
5,000円~15,000円 5,000円
8,000円
10,000円
12,000円
15,000円
追加特約 ガン
三大疾病
先進医療
三大疾病
女性疾病
健康祝金
先進医療
がん
入院給付金限度日数 60日
120日
60日 60日
保険料払込期間 55歳・60歳・65歳・70歳払済
終身払
60・65歳払込
終身払
60・65歳払込
終身払
月額保険料 1,582円 1,340円 1,470円
保険料算出条件:30歳男性、終身払、終身保障、入院保障日数60日、先進医療付※「新じぶんの保険」は先進医療特約なしで試算

それぞれの概要がわかったところで、個別にポイントを見ていきたいと思います。

ランキング第1位:オリックス生命「新CURE」

オリックス生命「新CURE」 ランキング第1位はオリックス生命の「新CURE」です。
がんや脳梗塞、心筋梗塞などの三大疾病の保障を手厚くカバーしているので、家計を担う人にとっておすすめできる医療保険です。

この医療保険の最大のポイントは上皮内がんが給付対象になることと、三大疾病や七大生活習慣病の際は入院日数制限が無制限になる点です。

上皮内がんはすぐに手術で除去することができ、給付金対象外としている保険会社もある中、新キュアでは給付対象としています。さらに日本人がかかりがちな生活習慣病の保障に対しては、入院給付金が無制限で支給されます。

30歳男性で入院日額5,000円のコースの場合、月額保険料が1,582円と保険料が安いとされる共済並みの価格で、共済以上の保障内容を提供しています。

そして加入に関しては対面、ネットどちらも対応できる点や、加入者が利用できるセカンドオピニオンのサービスなど、その充実度からネット保険のランキング1位になりました。

資料請求はこちら(無料)

ランキング第2位:アクサダイレクト「アクサダイレクトの終身医療」

アクサダイレクト ランキング第2位は「アクサダイレクトの終身医療」です。この保険のポイントは短期から長期の入院までカバーしている点です。基本保障では60日以内までの入院を保障していますが、特約を付加することで61日目に達した時点でまとめて50万円は入金されるようになっています。

また、解約返戻金をなくすことで割安な保険料を実現。30歳男性の場合、最安プランだと月々の保険料が850円になります。さらに「健康祝金」もあり、3年健康でいれば5万円が受けとれる特約もあります。

ネット保険ならではの支払いスピードも魅力で、2018年1月の支払実績は平均2.29日※で支払をしているという実績もあり、急な出費の際にとても助かります。
※書類を受理してから口座に入金があった日までの営業日をカウント

資料請求はこちら(無料)

ランキング第3位:ライフネット生命「新じぶんへの保険」

新じぶんへの保険 ランキング第3位はライフネット生命の「新じぶんへの保険」です。
こちらの医療保険は入院や手術、がん、先進医療など現代の医療ニーズに対応した医療保険
がんと診断された際には一時金で50万円が給付されますが、2回目以降も治療を再開した時点で給付対象となる点は大きな強みと言えます。これだけ充実しているにも関わらず、保険料も非常に格安。

入院給付金日額も選べる幅があり、20代なら3,000円程度の保険料であれば、入院1日8,000円の保障が受けられます。

また、入院のみの保険料請求の場合、ネットから請求手続きを行うことができるため、平日忙しくてコールセンターに電話を掛けることができない人でも手続きすることができます。

資料請求はこちら(無料)

以上がネットでも加入できる医療保険ランキングTOP3ですので、是非皆さんの医療保険選びの参考にしてみて下さい。

それではネット保険の特徴やどんな人が向いているのか迫っていきたいと思います。


ネット保険の3つ特徴

ネット保険の3つの特徴 そもそも「ネット保険」とは、インターネットで見積もりから、申込みまでの加入手続きが完結する保険のことを指します。

ついに保険にもその時代が来たかと思いましたが、時間や場所問わず加入ができるので今の時代に合った加入方法と言えます。

そんなネット保険には、通常の保険にない3つの特徴があります。

  • ・月々の保険料が安い
  • ・保障内容がシンプル
  • ・場所や時間を問わない

ネット保険だからこその3つの強みを以下に紹介していきます。

余計な人件費をカット

ネット保険の最も大きな特徴として、月々の医療保険料が安いということが挙げられます。ですが、いくら月々の保険料が安いと言ってもそれだけでは不安です。

通常の医療保険と比べて保障内容が薄いのかも、と思ってしまっても無理はありませんよね。しかし、保障内容が薄いわけではなく、医療保険料の内訳を考えてみれば保険料が安い理由に納得できます。

まず、医療保険料の内訳には大きく2種類あります。

純保険料
保険料のうち、保険金の支払いに充てられる部分である純保険料です。純保険料の設定は厚生労働省が発表している死亡率などのデータをもとに作られ、金融庁のチェックのもと認可を受けて決められるため、医療保険会社によって大きく差は出ません。

付加保険料
これは医療保険会社の経費や利潤に充てられる部分です。ネット医療保険を運営する会社はこの付加保険料を可能な限り下げています。

最もコストがかかるであろう人件費についても、営業職員を雇わず、ネットでの宣伝行い、加入手続きをネットで完結させることによって、通常の大手医療保険会社ではかかるであろうコストを大幅にカットしています。

そのためネット保険は、一般的な医療保険に比べれば格安の保険料で他と変わらない保障を提供することができるのです。

保障内容をシンプルに

2つ目の特徴ですが、保障内容がシンプルであるということです。

ネット保険は人件費をカットしているため、丁寧な説明を要する複雑な内容の医療保険はありません。

しかし、その一方で誰の目から見てもわかりやすいシンプルな保障であるため、あまり保険のことに詳しくない人やこれから初めて保険を選択する方にとっては選ぶのが難しいと思います。

ネットでいつでもどこでも

3つ目はネットでいつでも申込みができるということです。対面で医療保険に加入する場合、自分から保険代理店に出向くか、医療保険会社の方から営業に来るかの2つの方法があります。

ただ、平日仕事で忙しい人や土日もプライベートに打ち込みたい人の場合、わざわざ出向いたり、アポイントを設定したりするのは面倒ですよね。

ネット保険の場合、自分の好きな時間に加入手続きができるというのが大きな特徴になります。


4つのメリットとは?

4つのメリット それではネットで加入できる医療保険に、いったいどのようなメリットがあるのか詳しく見ていきます。

自分のペースで選ぶことができる

まず、自分に合った医療保険をじっくりと選ぶことができるという点が挙げられます。

対面で手続きをする場合、押しの強い営業マンにあたってしまうと気が弱い人なら断り切れずに加入してしまうなんてこともあります。

その点医療保険をネットで選ぶなら、様々な医療保険会社をじっくりと比較検討することができるので、保険の知識さえあればネットの方が自分に合った医療保険を見つけやすいという点があります。

保険料がとにかく安い

次のメリットは先ほども挙げましたが、ネットの場合保険料が安いということです。これはあまりイメージがないかもしれませんが、保険というものは一生の買い物です。

たとえ月々の保険料がネットと一般的な医療保険で1,000円しか変わらなくても、新社会人が60歳払込みプランで支払い続けたとすると、1,000円の差はおよそ456,000円になります。

少し贅沢な海外旅行にも行けるくらいの差が出てしまいます。

このように、仮に同じ保障内容だとしたら保険料は少しでも安い方が後に大きな差を生み出します。これがネット医療保険の2つ目のメリットです。

何度でもシュミレーション可能

3つ目のメリットは自分のライフプランに合った保障を選ぶサポートが充実しているということです。

これは対面でないのに意外かもしれませんが、ネット保険のホームページを見てみると、自分の年齢や収入、家族構成に応じた必要保障額計算ツールや保険料シミュレーションが用意されています。

対面で加入する場合でも、営業マンがこれらの点については説明してくれますが、ネットで自分から能動的に学びに行く方が理解度も深まり、より自分に合った保障を考えるきっかけにもなります。

保険金の支払いスピードが早い

4つ目のメリットは保険金の支払いがスピーディということです。これは経費を削減し、業務を効率化したネット保険ならではの特徴です。

例えば、あるネット医療保険会社の場合だと、保険料の安さだけでなく、請求から支払いまでの早さも売りにしており、書類が会社に到着してから自分の口座に保険金が振り込まれるまで5日程度と公表しています。

一般的な医療保険会社だと1か月以上かかるケースもあるので、かなり早いということがわかります。入院や手術を受けてお金の出費が多いときはどうしても経済的に苦しくなります。

そんなときにすぐに保険金が振り込まれるというのは、家計にとって大きなメリットになります。



これまでネット保険ランキングやメリットについてご紹介してきましたがいかがでしたか。
現代に合った保険の加入方法かもしれませんが、保険の知識が無いと決めづらい・わかりづらいという方もいるかと思います。いくら保険料が安くてもネット上で契約までするのは難しいような気もします。

当サイトでは保険・ネットに詳しい方はネット申込みをおすすめします。しかし、そうでない方はまず保険のプロに相談することをおすすめします。当サイトでも保険のプロに無料相談ができる医療保険コンシェルジュをご用意したので、ぜひご活用下さい。

また、実際の加入者が選んだランキングや保険のプロが選んだランキングをチェックしたい方は以下のリンクからチェックすることができます。

» 各種ランキングはこちら

保険選びの悩みは
プロへの無料相談で解決!
「結局のところ、どの保険が自分に合っているのかわからない・・・。」

保険選びで悩まれている場合には、保険のプロに無料で直接相談ができる「医療保険コンシェルジュ」をぜひご利用ください。

経験豊富な保険のプロフェッショナルに相談することで、あなたに最適な保険をスムーズに見つけることが可能です。

例えばこんなとき・・・

掛け捨てと貯蓄型はどちらが自分に良いの?
特約の種類が多すぎてどれを選べば良いかわからない…
現在加入中の保険は自分に最適かどうか見て欲しい
持病があるけど、保険に加入できるの?
予算の範囲内で保険に加入したい
契約内容を理解していない
結婚、出産を機に保険を見直したい

当サイトの医療保険コンシェルジュが
あなたのお悩みを解決します!

医療保険コンシェルジュの詳細

▼すぐに電話で相談したい方はコチラ▼
電話で無料相談をする
0120-958-986
月曜日~土曜日 10:00~19:00 / 日曜・祝日 休み
※電話発信機能がない場合には、
ボタンをクリックしても電話ができません。


  • 医療保険のお悩み解決記事

    ▼新規・見直しもまずは無料で診断!▼
    side保険診断 side保険診断
    医療保険おすすめ.com PC 医療保険おすすめ.com SP