若年世帯の方へは定期保険が人気

若年世帯の方へは定期保険が人気です
医療保険では入院費用は賄えても生活費は賄えません。定期保険は、ほとんどの商品は解約返戻金がないので貯蓄性はありませんが、終身保険に比べ保険料がお手ごろところがポイントですので、若年世帯の方へ医療保険と一緒におすすめしたい死亡保険です。今回は、この定期保険の内容とともに、おすすめの定期保険をランキングでご紹介していきますので、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

定期保険とはどのような保険なのか?

定期保険とは、一定期間の保障となりますが、お手ごろな保険料にもかかわらず死亡や高度障害になったときに保険金がもらえる保険のことです。終身保険に比べて保険期間が短いため、お手ごろな保険料でも保障を確保できます。ですので、60歳まで保険があればよいというような方には向いている保険です。

お手ごろな保険料がメリットの定期保険ですがデメリットが3つあります。1つ目は、あくまでも一定期間の保障であるため、保険期間を過ぎてしまうと保障が無くなってしまう点、2つ目は、更新毎に保険料が上がってしまうという点です。ですので、高齢になると保険料の上昇幅も大きくなりますし、何もしないと自動更新されてしまいますので注意が必要です。3つ目は、期間中に病気やけがをしてしまった場合には、新たに保険に加入することができなくなってしまいます。

同じく、高額保障をカバーする保険としては、契約者が死亡した場合、死亡した月から契約期間終了まで毎月定額を受け取れる収入保障保険という保険もありますが、こちらは保険金を遺族年金のように受け取れる生命保険となっております。

お手ごろな保険料がメリットの定期保険ですが、定期保険をご検討する際は、保険料だけではなく皆さまの環境にあわせてご検討してみてはいかがでしょうか。

医療保険と一緒におすすめしたい定期保険

まずは、おすすめできる定期保険TOP3をご紹介します。

1位:メディケア生命(メディフィット定期)

最もおすすめしたいのがメディケア生命の「メディフィット定期」という死亡保険です。メディケア生命は、住友生命グループの保険会社です。この保険のポイントは、お手頃な保険料で死亡定期保険を持てるというところでして、保険金額や保険金額を選ぶことも可能となっております。30~40代の方の保険料はとてもお手ごろな設定になっています。

今すぐ見積もってみる(無料)

2位:SBI生命(クリック定期!NEO)

次におすすめしたいのがSBI生命の「クリック定期!NEO」という死亡保険です。こちらの保険はインターネット申込専用の定期保険なため、お手ごろな保険料となっております。インターネットからの申込なので簡単&スピーディーに申込を行うことができます。また、保険金額は300万円から100万円単位でお選びいただくことが可能となっております。50歳の方もお手ごろな保険料の設定になっています。

今すぐ見積もってみる(無料)

3位:オリックス生命(ブリッジ)

最後におすすめしたいのがオリックス生命のBridge[ブリッジ]とう死亡保険です。こちらの保険もインターネット申込専用の定期保険なため、お手ごろな保険料になっており、保険金額や保険金額を選ぶことが可能になっています。保険金額は死亡の理由によって異なることはありません。ほとんどの死亡保険では、事故や災害での死亡の場合は多くの保険金が支払われ、病気だと保険金が安くなる傾向があるのですが、この保険は事故でも病気でも同額の死亡保障となっています。

今すぐ見積もってみる(無料)

定期保険と終身保険の違い

定期保険は保障期間が決まっている死亡保険、終身保険は一生涯続く死亡保険です。

定期保険と終身保険の比較表
定期保険 終身保険
保険金支払事由 病気や災害により死亡・高度障害状態となった場合
保険期間 1年、5年、10年等 終身
保険料 一定期間の保障であるため保険料はお手ごろ 定期保険に比べ高い
解約返戻金 掛け捨てのもが多く解約返戻金はないものが多い。 解約返戻金があります。
その他 更新時は年齢で再計算されるため保険料が都度上がります。 早期解約時は損するため、見直しがし難い。

まとめ

定期保険について述べましたが、いかがだったでしょうか。

医療保険と一緒におすすめしたい商品として定期保険を紹介させていただきました。皆さまの環境にあわせて医療保険と一緒に定期保険もご検討されてみてはいかがでしょうか。

今ご加入されている保険が適正なのかわからないという方は当サイトの一押しの「医療保険コンシェルジュ」へご相談ください。あなたの希望に合わせてアドバイス致します。


保険選びの悩みは
プロへの無料相談で解決!
「結局のところ、どの保険が自分に合っているのかわからない・・・。」

保険選びで悩まれている場合には、保険のプロに無料で直接相談ができる「医療保険コンシェルジュ」をぜひご利用ください。

経験豊富な保険のプロフェッショナルに相談することで、あなたに最適な保険をスムーズに見つけることが可能です。

例えばこんなとき・・・

掛け捨てと貯蓄型はどちらが自分に良いの?
特約の種類が多すぎてどれを選べば良いかわからない…
現在加入中の保険は自分に最適かどうか見て欲しい
持病があるけど、保険に加入できるの?
予算の範囲内で保険に加入したい
契約内容を理解していない
結婚、出産を機に保険を見直したい

当サイトの医療保険コンシェルジュが
あなたのお悩みを解決します!

医療保険コンシェルジュの詳細

まずは無料相談


  • 医療保険のお悩み解決記事

    ▼新規・見直しもまずは無料で診断!▼
    side保険診断