メットライフ生命「フレキシィゴールドS」の評判と特徴
質問項目は3つだけ!保険に加入できなかった方の強い味方「フレキシィゴールドS」


■質問項目は3つだけ!持病や既往症があっても保険に加入しやすい
■保証1年目なのに給付金が全額もらえる
■健康な方と同様の幅広いオプション(特約)あり



» 資料請求はこちら

持病がある方、保険への加入をあきらめていませんか?

「入院したことがあり保険に加入できなかった」、「過去に手術を受けたことがあり、加入できない」、「薬を常用しているから加入できない」、「以前、医療保険に加入しようと思ったが審査が通らなかった」

そんな方には是非参考にしていただければと思います。

今回は他の商品より基準が緩和され、持病や既往症があっても加入しやすいメットライフ生命の緩和型医療保険「フレキシィゴールドS」をご紹介します。

当サイトでは、フレキシィゴールドSのメリットや特徴などについても詳しくお伝えしていきます。ご紹介する内容がフレキシィゴールドSへの加入を考えるきっかけとなれば幸いです。

それでは早速見ていきましょう。


商品概要と特徴

こちらの商品は、これまで販売されていた「フレキシィゴールド」がリニューアルされたものになります。

旧型のフレキシィゴールドは、週刊ダイヤモンドのプロが進める商品ランキングで2年連続1位の人気商品です。

その改良版「フレキシィゴールドS」の商品概要や特徴ご紹介致します。

基本内容

商品名フレキシィゴールドS(Flexi Gold S)
引受保険会社メットライフ生命
種類緩和型(※1)終身医療保険
保険期間終身
契約年齢満30歳~満85歳(ネット申込みは20歳~)
加入審査告知書扱い
保険料払込方法月払・半年払・年払から選択
入院給付日額3,000円~10,000円から選択
疾病入院給付金疾病の治療を目的として入院した際に給付(入院給付金日額)×(入院日数) 1回の入院が10日以内
災害入院給付金不慮の事故による傷害の治療を目的として入院した際に給付(入院給付金日額)×(入院日数)1回の入院が11日以上
手術給付金各プランによりますが、入院中の手術は一回30,000円~100,000円、外来手術の場合は7,500円~20,000円の給付
放射線治療給付金所定の放射線治療または先進医療に該当する治療を受けた際に、1回30,000~100,000円の給付
骨髄ドナー給付金骨髄ドナーとして所定の骨髄幹細胞または末梢血幹細胞の採取手術を受けた際に1回15,000円~40,000円の給付
※1 緩和型の医療保険とは、持病があっても比較的加入しやすい医療保険


ネットからお申込みであれば、20歳から加入ができる点や放射線治療や骨髄ドナー給付金が基本保障に含まれているのは特徴と言えます。
次に基本保障に付加することができる特約(オプション)を見ていきます。

オプション(特約)一覧

先進医療先進医療にかかる技術料と同額+一時金5万円
健康祝金各プラン5年ごとに3万~10万の健康祝金がもらえる
通院保証退院日の翌日から180日以内に通院されたときには、プランによって3,000円もしくは6,000円/日が給付される
介護一時金要介護状態になったときに、一時金が受け取れる
認知症一時金認知症と診断確定されたときに、一時金を受け取れる
ガン一時金ガンと診断確定されたときに、一時金を受け取れる
骨折一時金骨折と診断されたときに、入院の有無にかかわらず一時金を受け取れる

フレキシィゴールドSは、健康な方と同様の幅広いオプション(特約)があります。入院や手術の基本保証に加え、健康祝金や短期入院定額保証、通院保証、骨折一時金や介護一時金など、他社にはないオプション(特約)があるのはフレキシィゴールドSの大きな特徴となっています。


他社にはない3つのメリットを持つ「フレキシィゴールドS」

ここでは、メットライフ生命「フレキシィゴールドS」へ加入するメリットを3つご紹介したいと思います。

保証1年目なのに給付金が全額もらえる

緩和型医療保険の場合、契約日から一定期間の入院に関して給付金の支払金額が削減されます。ですが、フレキシィゴールドSは契約日から満額の給付金を受け取ることができます。

例えばO社の場合、入院給付金の金額が10,000円だとすると、削減期間中には給付金が50%になるので、半額の5,000円になってしまいます。保険料が割高なのにもかかわらず、契約日から満額もらえるのは他社にはないポイントです。

質問(告知)項目は3つだけ

通常、「現在の健康状態」や「過去の病歴」などを各保険会社に伝え、それぞれの判断基準で加入できる、できないが決まります。フレキシィゴールドSは質問(告知)項目数が3つなので、他社の緩和型医療保険と比較しても少なく加入しやすくなっています。

  1. 最近3ヵ月以内に受けた医師による検査または診察で、入院や手術をすすめられたことや、ガン(悪性新生物または上皮内新生物)の疑いで再検査や・精密検査がありますか。
  2. 過去1年以内に、病気やケガで入院したこと、または手術を受けたことがありますか。
  3. 過去5年以内に、ガン[悪性新生物(※2)および上皮内新生物]や肝硬変、統合失調症、アルコール依存症、認知症と診断されたこと、あるいは入院や手術を受けたことがありますか。
※2 白血病その他の血液の腫瘍は悪性新生物に含まれます


以上の3つでこの質問に該当しなければ、フレキシィゴールドSは加入しやすいです。また、該当していても加入できるケースもあるので、まずは相談してみることをおすすめします。

上記3つの質問項目を満たしていても、入院中だったり他の保証を付加したときには、加入できなかったり、告知項目が異なるケースもあります。


9つの相談ダイヤル

フレキシィゴールドSは相談ダイヤルが充実していて、加入者やその家族へのサポートが手厚いです。サポート一覧をまとめた下表をご覧いただければと思います。

サービス名 健康生活ダイアル24 メンタルヘルスサポートサービス 入院サポートサービス セカンドオピニオンサービス 糖尿病総合サポートサービス ガンこころのサポート ベストホスピタルネットワーク/受診手配・紹介サービス ガン総合サポートサービス くらしの相談ダイアル(法律・税務相談)
対象者 被保険者及び
被保険者の一等親
以内のご家族
被保険者 契約者、被保険者、
契約者・被保険者の
一等親内のご家族
被保険者 被保険者 被保険者及び
被保険者の一等親
以内のご家族 ※ガン保険にご加入の方のみ
被保険者 被保険者 契約者、被保険者、
契約者・被保険者の
一等親内のご家族
※終身保険にご加入の方のみ
利用可能
日時
24時間365日対応 月曜~金曜 9:00-21:00/
土曜 9:00-16:00(日・祝 12/31-1/3を除く)
月曜~金曜 9:30-17:00
(土・日・祝 12/31-1/4を除く)
月曜~土曜 9:00-18:00
(日・祝 12/31-1/3を除く)
月曜~金曜 9:30-16:00
(土・日・祝 12/31-1/4を除く)
月曜~金曜 9:00-21:00/
土曜 9:00-16:00(日・祝 12/31-1/3を除く)
月曜~土曜 9:00-18:00
(日・祝 12/31-1/3を除く)
月曜~土曜 9:00-18:00
(日・祝 12/31-1/3を除く)
月曜~土曜 10:00-18:00
(日・祝 12/29-1/4を除く)
内容 24時間年中無休で
看護師等の経験豊かな
専門スタッフがご相談を
お受けします。
メンタルケア専門カウンセラーに
電話や面談で相談できるサービス。
入院時、大切なご家族の生活を
サポートするためのサービス
診断や治療方針・方法などについて
主治医以外の医師の意見を聞くことが
できるサービス
糖尿病についての気になることを
相談したり、専門医や専門医療機関を
紹介してくれるサービス
ガンと診断されたとき、
あなたの不安を軽くするための
サービス
専門分野の医師がいる
医療機関を紹介・手配してもらえる
サービス
がんに特化した総合的な
医療サポートが受けられるサービス
生活に密接した、
税金や法律についての不安を
相談できるサービス。

他社と比較をしてもサポートサービスで9つもあるのは、フレキシィゴールドSしかありません。万が一のときには専門知識をもった人に相談できるのは安心です。


月々の保険料一覧

今回は、入院日額3,000円・5,000・8,000円それぞれのコースを男女別にみていきます。条件としては、保険期間・保険料払込期間は終身、健康祝金なしの場合です。

入院給付金日額 男性 女性
30歳 40歳 50歳 30歳 40歳 50歳
3,000(円) 2,259 2,586 3,060 2,193 2,373 2,811
5,000(円) 3,765 4,310 5,100 3,655 3,955 4,685
8,000(円) 6,024 6,896 8,160 5,848 6,328 7,496

基本的に満30歳~85歳の方が対象の保険ですが、ネット申し込みの場合、20歳からでも申し込むことができます。20歳の保険料は30歳に比べると安くなります。

これにオプション(特約)を追加していくと+αの料金になるので、フレキシィゴールドSの詳しい料金を知りたい方は公式HPでシュミレーションができるのでお好きなオプションを組み合わせて見てください。


ファイナンシャルプランナーによる商品レビュー

今回FP(ファイナンシャルプランナー)の方々に、保険のプロの目線からフレキシィゴールドSの特徴や加入をおすすめする人を聞いてみたので、検討中の方は参考にどうぞ。

FP
FP
國村功志

【レビュー】
フレキシィゴールドSは、シンプルな保障プランに加え、オプションで介護や認知症にも備えることができるため、自分の状況に合わせて保障を設計しやすいという特徴があります。
また、先進医療特約は10年ごとに更新ですので、保険料の値上がりには注意したいところです。

【オススメの人】
おすすめしたい人として自分の健康リスクに不安があり、入院・手術だけでなく追加で幅広い保障を付けたい方や、他の緩和型医療保険で審査に通過しなかった方は検討してみるとよいでしょう。

FP
FP
工藤崇

【レビュー】
フレキシィゴールドSは医療保険のなかでも引受緩和型と呼ばれる、持病を有する人向けの医療保険です。通常、既往歴を持つ人は医療保険に加入することはできません。ただ、割高な保険料を設定することによって需要に応えていました。

状況が落ち着いた時に一時金として受け取る健康祝金が魅力。加入に関しても、「最近3カ月以内に入院・手術・ガンの精密検査を受けたか」、「過去1年以内に病気・ケガによる入院履歴があるか」、「過去5年以内にガン・肝硬変・総合失調症・アルコール依存症・認知症の既往歴があるか」の3つが告知事項となるのでとてもシンプル。

【オススメの人】
若い頃に保険に加入せず持病を持ってしまった20代から40代の方

緩和型の医療保険なので、持病があっても入りやすく告知項目が3つと少ないのが特徴です。また介護や認知症の特約があるので状況に合わせて設計しやすく、支払削減期間が無いのが他社には無いポイントです。

最後にFPの方のレビューも含め、フレキシィゴールドSへの加入をおすすめしたい人を見ていきます。


フレキシィゴールドSへの加入をおすすめしたい人

この記事の最後にここまでの内容を踏まえた上でメットライフ生命の「フレキシィゴールドS」をおすすめしたい人はこのようにまとめられます。

  1. 他社保険の審査が通らなかったが、加入をしたい方
  2. 持病があるが、充実した医療保険をお探しの方
  3. 持病で入院する可能性があるかもしれない方
  4. 保証内容も付帯サービスも充実したものをお探しの方

持病をお持ちでその他の医療保険の審査が通らなかった方は、質問(告知)項目が少ないためおすすめです。

持病がある方でも加入しやすく、健全者と同様のオプションも付加することができる保険「フレキシィゴールドS」。

メットライフ生命によると、2016年の「保険金・給付金のご請求に関するアンケート」によると個人契約者の95.2%の方が支払いに対して満足しています。

持病をお持ちの方は、「フレキシィゴールドS」が加入候補の医療保険になると思います。

» 資料請求はこちら

  • 医療保険のお悩み解決記事