シングルマザーの保険選び 万が一に備えることは、シングルマザーであってもなくても同じことです。
保険を選ぶときには、何を重要視するかがポイントとなります。

「終身型の医療保険」より「定期型の医療保険」の方が、医療保険料を安く抑えることはできます。ただし、年齢が上がるとともに病気のリスクは増加します。
どのような内容の保障をいつまで準備すればいいのかをよく検討することをおすすめします。

死亡保険は、教育費や生活費がのこされた子どもが自立するまでどれくらい必要か!
そして遺族年金などでどれくらい保障を受けられるかを計算。

子どもの学費を考え、学資保険も選択肢のひとつです。
しかし、途中で解約してしまうと、支払った保険料の総額よりも少ない金額しか受け取ることが出来ません。子どものためにたくさんお金を用意してあげたい、と思う気持ちはわかりますが、「無理なく払い続けられる保険料」にすることがおすすめです。

自分や子どもにとってどんな保障が必要かを検討して、保険を上手に活用することで、子どもと安心した毎日を過ごしていきましょう。



保険選びの悩みは
プロへの無料相談で解決!
「結局のところ、どの保険が自分に合っているのかわからない・・・。」

保険選びで悩まれている場合には、保険のプロに無料で直接相談ができる「医療保険コンシェルジュ」をぜひご利用ください。

経験豊富な保険のプロフェッショナルに相談することで、あなたに最適な保険をスムーズに見つけることが可能です。

例えばこんなとき・・・

掛け捨てと貯蓄型はどちらが自分に良いの?
特約の種類が多すぎてどれを選べば良いかわからない…
現在加入中の保険は自分に最適かどうか見て欲しい
持病があるけど、保険に加入できるの?
予算の範囲内で保険に加入したい
契約内容を理解していない
結婚、出産を機に保険を見直したい

当サイトの医療保険コンシェルジュが
あなたのお悩みを解決します!

医療保険コンシェルジュの詳細

まずは無料相談


  • 医療保険のお悩み解決記事

    ▼新規・見直しもまずは無料で診断!▼
    side保険診断